パラオ政府観光局   ブースNo : A-05  

出展エリア
大洋州
主な業種
観光局・大使館
ホームページ
パラオは日本から南へ約3000kmの位置にあり、時差はございません。
アクセスについては、繁忙期には日本からのチャーター便による直行便を運航(直行便の所要時間は約4時間30分)。定期便ではグアム経由のユナイテッド航空、仁川経由のアシアナ航空、台北経由のチャイナエアラインなどがあります。
現在のところパラオでの新型コロナウイルス感染者はゼロ。「パラオ政府観光局のキャッチコピー『Pristine Paradise Palau 手付かずの楽園・パラオ』そのもの」になっています。
現在パラオではすべての旅客国際線が運休で渡航者はゼロですが、サンゴの回復など自然にとっては大事な期間。コロナウイルスの収束後、段階的な緩和となったときには、パラオの生まれ変わった新しい自然をお楽しみください。